2009年01月24日

オススメ・デジカメ その2(富士フィルム、キヤノン編)

最近のコンパクトデジカメは、
特に売れ筋の商品には、ほとんどのメーカーは
・手ブレ補正
・広角28mm
・高感度
・顔認識
・暗部補正
といった流行の機能を漏らさずつけてきて、
一昔前のように各社の製品の違いが分かりにくくなってきました。

そんな中でも、買って後悔のないデジカメを選べるように、

今回は、流行の機能を押さえつつも、使いやすく、
とがったところのある、選ぶ意味のあるデジカメを紹介して行きます。

注)
・手ブレ補正
・広角28mm
・高感度
・顔認識
・暗部補正
については、特に触れていない限り、搭載しています。


3富士フィルム FinePix F100fd(ファインピクス)

○従来比400%のワイドダイナミックレンジ
→ダイナミックレンジとは、明るい部分から暗い部分までの撮影できる範囲のこと。明るい部分の白とびを防ぎ、青空のなめらかな階調や、人物ポートレートなど、様々なシーンで目で見たままに撮影できます。シーンの明暗差に合わせて最適なダイナミックレンジをカメラが自動設定するので簡単です。

○iフラッシュが発光量を最適化
→人物の顔の明るさに合わせて、最適なフラッシュ発光量と感度を自動調整します。

○5倍ズーム

×→シーン認識機能なし

他にはないワイドダイナミックレンジなので、
風景や、逆光時でも見た目に近い写真が撮れます。


4富士フィルム FinePix F60fd(ファインピクス)

○シーンぴったりナビ
→カメラが人物やシーンの状況を素早く正確に判断し、ピント・明るさをはじめ、感度や絞り・シャッタースピードまでを最適になるよう自動設定します。

○iフラッシュが発光量を最適化
→人物の顔の明るさに合わせて、最適なフラッシュ発光量と感度を自動調整します。

△35mmからのレンズなので、あまり広角でない

△3倍ズーム

自動シーン認識に加え、iフラッシュもついていて、
誰でも夜でも室内でも簡単にキレイに撮影できます。


5canon IXY DIGITAL 920 IS(キヤノン イクシ)

×シーン自動認識機能が付いていない

△サーボAF
→動いている人物の顔にピントを合わせ続けるが、顔以外には使えないのが残念。

・4倍ズーム

人気カメラメーカーなので、機能面でもうちょっと頑張って欲しい気もする…。
posted by 光楽うつる at 13:25| 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。