2009年01月03日

デジカメの種類

デジタル一眼レフカメラを持って歩いたり、
それの話をしていると、たまに、

「フィルムが入ってるんだよね?」

と聞かれて

「入ってないよ。これもデジカメだよ。」

と返すことがあります。



という訳で、実はひとえにデジカメと言っても、

エビちゃんのCMでおなじみのコンパクトデジカメ (コンデジ)

ばかりでなく、

渡辺謙さんのCMでおなじみのデジタル一眼レフカメラ (デジイチ)

もあれば、

デジイチの形をしているけれどコンデジと同じ仕組みのネオ一眼

という紛らわしい種類もあれば、

1万円未満で手に入るようなトイデジカメもあります。



各デジカメの詳細は別途しますので、
ココでは簡単に一般的な 
 ○イイトコロ
 ×ヨクナイトコロ
 ・特徴
を書いておきます。


●コンパクトデジカメ (コンデジ)

 ○手ごろな値段
 ○いつも持ち歩けるコンパクトさ
 ×デジイチより画質が劣る
 ×写真を撮ってる感じがしない?
 ・2万円〜6万円 3万円が相場


●デジタル一眼レフカメラ (デジイチ)

 ○とにかく画質がいい
 ○ピントが一瞬で合う
 ○背景がボケた写真が撮れる
 ○多彩な表現が可能
 ○色々なレンズを交換して楽しめる
 ○写真を撮ってる感じがする?
 ×高価
 ×大きくて重い
 ×レンズ交換が面倒
 ×色々なレンズが欲しくなる病気にかかる?
 ・入門機の安いセットで6万円〜
 ・オートでも撮れるから実は簡単


●ネオ一眼

 ○レンズ交換しなくても広角〜望遠、マクロも1台で済む
 ○一眼より安い
 ×画質はほとんどコンデジ並
 ×ピント合わせのスピードがコンデジ並に遅い
 ×ファインダーが液晶画面で見にくい
 ※コンデジとの区別があいまいです
 ※デジイチの低価格化で新機種が減っています


●トイデジカメ

 ○変な写りを楽しめる?
 ○かわいい?
 ×携帯の写メより画質が悪いことも
 ・5000円〜


後日それぞれについて詳しく書きます。
posted by 光楽うつる at 02:13| 選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。