2009年01月13日

リコー R10

リコー R10

http://www.ricoh.co.jp/dc/r/r10/

・1台で広角から望遠からマクロまで済ませたい人

・簡単に写真を楽しみたい人

・ちょっと渋いデザインが好きな人

にオススメです。


マニュアル撮影(絞りやシャッター速度を自分で決める撮影)こそできませんが、
写真撮影の楽しさを贅沢に詰め込んだ楽しい、かつ便利なデジカメです。


[R10の魅力]


1コンパクトボディに28〜200mmの光学7.1倍ズーム

 これだけコンパクトなボディーで28〜200mmをこなせるので、
 風景や狭い屋内での撮影から、あまり遠くなければ運動会まで、
 これ1台で済ませることも可能です。
 軽量装備で登山をしたい人にももってこいです。


2広角端(32mm相当)では1cmまで、望遠端では25cm寄れるマクロ機能

 広角端(電源を入れた状態)で近くでもピントの合うカメラは他にも少しありますが、
 200mmの望遠にズームしたときに25cmまで近づいてもピントの合うカメラは他にはないかと思います。
 これを「望遠マクロ」というのですが、通常の「広角マクロ」と比べると、
 ・カメラや撮影者の影が写りにくい
 ・遠近感が自然
 ・背景がよくボケる
 といった利点があり、当然撮れる写真も全く変わってきます。


3アスペクト比(画像縦横比)1:1モード

 一般的な写真が長方形なのに対して、正方形の写真が撮れます。
 ただそれだけといえば、そうなのですが、
 「縦」「横」の概念がなくなるだけで写真の世界が変わります。
 後でパソコンで正方形に切り抜いても一緒にも思えますが、
 撮影の段階から正方形の世界にいることに面白さがあります。
 また、ブログにUPするのに正方形の方が見栄えがします。


4ステップズーム

 ステップズームに設定すれば焦点距離を
 28mm,35mm,50mm,85mm,105mm,135mm, 200mmの7段階に固定できます。
 写真をやっている人には単焦点レンズ(ズームの付いていないレンズ)
 を交換して使う様に、焦点距離を意識して撮影を楽しめます。


5マイセッティングモード

 焦点距離(どれくらいズームするのか)
 画質設定(カラーかモノクロか等)
 などのお気に入り設定の組み合わせを2つまで登録して、
 本体右上のダイアルを回すだけで簡単に呼び出せます。
 これにより、1台のカメラで2台3台分の気分で楽しめます。


他にも

 ・高精細2.7型46万画素液晶モニター
 ・撮影後編集機能

など、他のデジカメとは「違う」魅力たっぷりのカメラです。


コンパクトデジカメで多彩な写真を楽しみたい方にピッタリだと思います。
posted by 光楽うつる at 18:22| 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。